WED WED/ニューヨークでパーティーが多いワケ

October 19, 2016

 

 

ニューヨークはパーティーが多いって本当ですか?

 

先日、日本の某ウェディング関連企業の社長さんからご質問いただいたこの噂について

今日は、さくっとお話したいと思います。

 

ごきげんよう。松本亜佑香です。

 

さて、冒頭の答えは、イエス。

多いです。というか、多すぎ・・・いや、もうライフスタイルの中に“パーティー”が入っています。

 

日本で“パーティー”というと、チャラめがねの“パーリー”、若者がクラブで踊ってイエイ!的な

イメージを抱かれそうですが(偏見だったら、ごめんなさい。)・・・。

 

ニューヨークでは“人と出会う、集まる会”、“コミュニケーションの場“という意味合いが

色濃い気がします。

 

友人のアメリカ人ウェディングプランナーに聞いてみると

「ニューヨークでパーティー多い理由?そんなの寂しいからに決まってるじゃない!

この街は孤独な街よ。だから、皆人と触れ合いたくて、毎日どこかで集まり(パーティー)を

開いてるのよ。今夜も私は会員制クラブのパーティーに行くけど、何か?」

とドヤ顔で返されました。

 

ガラやレセプションといった業界人しか行かないようなパーティーだけでなく、

バースデーパーティー、ディナーパーティー、ガーデンパーティー、ロゼパーティー・・・と

とにかくいろんなテーマで集まるニューヨーカーたち。

 

それは“出会い”であったり“キャッチアップ”だったり、人との関係性を良くするコミュニケーション手段。

 

よく「ニューヨークスタイルのパーティーやウェディングを日本でしたいんです!」という

ご相談を業界の方から受けますが「ニューヨークっぽいかっこいいパーティーをしなきゃ」と

あまり意気込まずに、まずは、肩肘張らない日常の流れにあるひとつのコトとして

クライアントやゲストがリラックスして楽しめるパーティーの雰囲気をつくって提供することが

”ホントのニューヨークらしさ”に近づく鍵なのかもしれません。

 

そうそう、partyには“ドラッグ”とかちょっとあやしいスラングの意味もあるので、

Let’s party!等、ご使用の際にはお気をつけくださいね。

 

【ニューヨークウェディングのおすすめ書籍】

 

 

「FETE THE WEDDING EXPERIENCE」 JUNG LEE 

 

ニューヨークトップウェディングプランナーのJung Lee氏の

インスピレーションブックは

大人ブライズ必見。私もお気に入りの一冊です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MARTHA STEWART WEDDINGS IDEAS & INSPIRATION」 MARTHA STEWART WEDDINGS 

 

ご存知、元祖ニューヨークウェディングのご意見番・

Martha Stewartのウェディングチームによる

渾身のインスピレーションブック。

ニューヨーク発・王道ウェディング のヒントに。

 

Please kindly follow me!

 

■Instagram: ayukamatsumoto_com (official account) / ayukachelseamatsumoto (private account)

■Twitter: @ayukamatsumoto

■Facebook: ayukamatsumoto.com

 

ELLE mariage/25ans wedding-theウェディングブログ 松本亜佑香のウェディングダイアリー

Project DRESSコラム AYUKA MATSUMOTOのNYライフスタイルコラム

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

Please reload

  • Grey Instagram Icon

Explore NEW YORK EXPERIENCES 

Archive

Please reload

© 2019 PRESENT AND COMPANY AMERICA LLC All rights reserved